ホワイトデーのおすすめは・・ばらの形のミルクケエキ

Blog85しばらくお休みをいただいていたエンジェルローズです。

ホワイトデーが近いので、KONA-KONAには珍しい白い生地の焼き菓子です。(焼き色は別にして・・・)

白さの秘密は、生クリームと牛乳の間のような、濃いミルクをたっぷり使っています。

他のケエキより卵もお砂糖(三温糖)もかなり少なめで、粉が多いのに、コクがあって甘く感じる不思議な生地です。濃厚な生地なので、味のアクセントにクランベリー、パイナップル、カレンツのラム酒漬けがほんの少し入っています。ばらの形の他に、大きいサイズの星の形もあります。

このミルクケエキは初めての味とかチーズケエキみたいともいわれます。

今週のスコーンです。先週は申しわけありませんでした。今度は間違いなく、春のおやつスコーン2種で桜のスコーン蓬のスコーンです。

ブログ店閉店します。

| | コメント (0)

アーモンドのケエキ

Blog72 写真のアーモンドのケエキは皮付きのまま挽いたアーモンドを粉の90%も使って、ぎっしりと贅沢なケエキに焼き上げています。

このケエキはKONA-KONAのロングセラーで、老若男女幅広い方々に気に入っていただいています。

嬉しいのは、この生地の小さなハート型アーモンドケエキをサプリメントを飲むより良い。食べていると体の調子が良いなどで、まとめ買いしてくださるお客様が複数いらしゃることです。

今だから言える・・・実は、KONA-KONAを始める時の隠れコンセプトが、「サプリや漢方薬のように体に効くお菓子を作りたい」。というのがありました。

「食べると体調が良くなる」とか「食べるのが心の楽しみ」というような食べ物をひそかにめざしたのでした。

今までのお菓子で、とても分かりやすいのは2倍ジンジャーがNO1です。風邪引きそうな時や引いた時用に買いに来て下さるお客様が結構多くて嬉しい限りです。といっても、当初は体が温まるという程度で、風邪への効用は偶然の産物なんですけど・・・。

最近では、KONA-KONA菓子でご自分の体調が分かる。などの予想もしていなかったお声も頂いて、驚いたり喜んだりです。

今後も確かな食材を選んで、「体を喜ばせるような食べ物」を追求して行きたい。と思う今日この頃です。

今週のスコーンです。おやつスコーンはクランベリーたっぷりスコーン。お食事スコーンは久々にサーモンとフレッシュディルのスコーンです。

ブログ店閉店します。

| | コメント (0)

ノンエッグクッキーリストVOL3

Blog69_2 今回はノンエッグクッキーリストVOL3をご紹介します。ショーケースの中では赤いシールが目印でノンエッグクッキースペシャルバリエと名付けています。

2つ目のトレイにギシギシと並んでいることが多いです。新作や季節作が多いので、ショーケースの上にのせていることもあります・・VOL2と同じくハーブやスパイス、変わり粉などを組み合わせて作り出すクッキーです。

下記に個別にご紹介です。リンクは写真のみのものもあります。

○紫芋ココナツ・・アヤムラサキというお芋の粉とココナツをアクセントに組み合わせました。○ジャンジャンブル・・フランス語で生姜です。ジンジャーグラッセと生姜の粉の組み合わせです。○ライ麦キャラウエイ・・ライ麦粉と全粒粉とキャラウエイシードと塩だけのノーシュガークッキー。ひそかに人気NO1です。○米粉五穀○玄米粉と胡麻と塩○おからと黒大豆○チーズペッパー(米粉五穀以降はこのブログにアップしてるのですがリンクがうまくいきません??後日また。。。)

ここからは(お休み中)リストです。○イチジクとクルミ○トマトとバジル○小倉と栗○小倉と松の実○南瓜と種○黒米粉と黒大豆○よもぎカシュー

廃盤リスト○はとむぎ粉とはとむぎの実○金時豆粉とくるみ○金時豆と黒豆かのこ

以上ノンエッグクッキースペシャルバリエリストでした。お休み中と廃盤には忘れ物もありそうですが・・・。写真は結婚式のプチギフトで九州まで400枚以上で大挙?して伺いました。このとき生まれたスペシャルバリエも多いのでVOL3にアップしました。

今週のスコーンです。おやつスコーンはMIXフルーツのスコーンを作ります。お食事スコーンはチーズとハムとハーブのスコーンです。

ブログ店閉店します。

| | コメント (0)

ノンエッグクッキーリストVOL2

Blog56_2 写真は18枚入りの詰め合わせです。上段左から、ココア、ミント(お休み中)、紫芋ココナツ、下段です。チョコチップ、よもぎ、南瓜にシード入り(お休み中)。

今日はノンエッグクッキーリストVOL2をご紹介します。

2つ目のトレイ(お店のショーケースの中はトレイにクッキーをのせていますので・・)はハーブやスパイス、変わり粉など使用のクッキーで、名前だけでは想像できないようなものもありそうです。

○ローズマリー○ラベンダー、ハーブ生地は色負け・香り負けしないようにきび砂糖を使用してます。

先週、オーガニックにこだわらないと書いたばかりですが、ハーブ類はオーガニックで無農薬のものです。ハーブは野菜ではないけど、野菜類はこの手のものが断然おいしいと思ってます。

ここからは黒糖使用です○アニスジンジャー○ブラックペッパートリプル(特辛)○ブラックペッパーノーマル(お休み中)○キャロブ(お休み中ですが、キャロブはアラブ原産といわれる豆を粉にしたもので、ココアのような色と味(?)ベジタリアンの方がチョコレートの代用品にしています。香ばしいお味がします。)

先週のプレーン以外からここまでが、ノンエッグクッキーバリエ(プレーン生地に種を1種類練り込んでいるものす)になります。次回はバリエスペシャル(プレーン生地に種を2種類以上練り込んでいるもの)をご紹介します。

(この項続きます)

今週のスコーンは引き続き、おやつスコーンはチョコチップとココナツのMIXスコーンです。お食事スコーンはチーズとハムとハーブのスコーンです。

ブログ店閉店します。

| | コメント (0)

ノンエッグクッキーリストVOL1

写真はレーズンのノンエッグクッキーです。

Blog50 今回から2、3回に分けてノンエッグクッキーのご紹介をします。

ノンエッグクッキーは50種類前後の種のバリエーションを作ってきました。この中から最近は常時20~22種類位を用意しています。

まずベースの原材料は北海道産小麦(外皮に近い部分まで挽いた味のある粉です)、よつば発酵バター、ブラジル産オーガニック黒砂糖又は奄美大島産きび砂糖とよつば乳業の牛乳です。

ちなみにバリエに使う種、実は原料全般でもありますが特にオーガニックにこだわっていません。

と言うのは、勉強不足かもしれませが、昨今オーガニック自体がどんどん広義になっていると感じるのと、無添加と言っても何パーセント以下の添加であれば無添加と表示して良いとか、JAS有機には数種類の農薬使用が許可されているなど、表示のための決りごとを知るとなんのためのアレコレ?と。

何でも、名称や数値・数字で区分けする時代とはいえ、こうなると信じるべきは個人の舌だけかなと思うこの頃です。心して食べ比べると、必ずしもオーガニック表示製品の味が良いとも思えないのが結論でした。(もちろんおいしいのは多いしKONA-KONAで使っているのもあります)

今現在のKONA-KONAの原料選択基準は、味が良いこと・工業薬品ぽい味や香りがしないこと・価格が適正であること。このあたりです。

話がそれました。ノンエッグクッキーリストです。

VOL1(1つ目のトレイ)はオーソドックスな種で、大方の人に種の名前でどんなものかが分かるものです。一部のもの以外は特に説明はつけていません。

○プレーン黒砂糖の粒が入っています。これがはじけてカラメル化してカリカリします。粒の量は毎回ばらついてます。

○クルミ○チョコチップ○ココア結構ビターです○レーズン○カシューナッツ○バナナチップ○マロングラッセ○カレンツ(最近はお休み)○パイナップル(最近はお休み)

このほか初期はココア生地にクルミ入り・チョコチップ入り・ホワイトチョコチップ入りなんかも作りましたが、今は廃番です。

(この項続きます)

今週のスコーンは引き続き、おやつスコーンはチョコチップとココナツのMIXスコーンです。お食事スコーンはチーズとドライトマトのスコーンです。

ブログ店閉店します。

| | コメント (0)

ディープシナモンケエキ・スペシャル

Blog46 これはチョコレートケエキではありません。ディープシナモンケエキスペシャル版です。

現在9種類のパウンドケエキのなかでも、ベスト3の人気者です。

この色!!が物語るのはほんのりシナモン味ではなく、しっかりシナモン味。

体が温まるほどにたっぷりのシナモンパウダーと希少と言われるスイス産のシナモンリキュールとKONA-KONA産の肉桂酒(厳密には樹皮の部分で名称が変わるようですが、ここでは単なるレトロ趣味の名で・・・)を使用しています。

最初はこんなに沢山のシナモンを入れて大丈夫かしら?これでは限られた人しか食べられないかも?などと思いましたが、案ずることもなく定期的にお求めいただく方やプレゼントにも多用していただくケエキとなりました。

写真はこのケエキをご愛顧くださる奥様のために、旦那様が特注してくださったものです。この際、アイシングもシナモンパウダーと肉桂酒(アルコール度数40)で作りました。これが堪らなかったです。まわりはチョコチップとシナモンパウダーですが、別に召し上がる時用のシナモンパウダー付きです。これは、とても楽しく作らせていただきました。

ちなみにこの名前、あの今や伝説の?ディープインパクトにあやかりました。競馬は全然知らないのですが、素敵な名前だなと惹かれまして。

今週のスコーンは、黄な粉と小倉のおやつスコーンスモークサーモンとハーブのお食事スコーンです。

ブログ店閉店します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチクール・リスト

本日はプチクールと名づけた、ケエキとクッキーの中間のような焼き菓子のご紹介です。Blog51_2

プチクールはフランス語で「小さなハート」。バターと卵の力だけで膨らんでいます。(KONA-KONAのお菓子は、スコーンルクケエキ以外は皆・素材の力頼みなのですが・・・)

このお菓子は三温糖を控えめに使用しています。結構塩気を利かせているので生地はあっさり目です。

フィリングで味わいがかなり変化します。実は、幅広い層に気に入っていただける度NO1のお菓子です。手土産には真っ先にお勧めしています。

ちなみに開店当初はプレーンココア生地なども作っていましたが、フィリング有りの人気に出番無しとなりました。

フィリングは20種ほどバリエーションがありますが、通常は季節物を含めて8~10種位が店頭に並びます。

・チョコチップ・マロングラッセ・胡桃・ピーカンナッツ・ヘーゼルナッツ・マカダミアナッツ

・ラズベリー・こけもも・杏・オレンジ・mixフルーツ・ココナッツ・パイナップル

・胡麻とメイプル・柚子・桜・小倉

・ラム酒漬けのドライチエリー・プルーン・クランベリー・・・いちじくなどもいけそうですね。

プチクールのフィリングは思いつきで増えてしまうので、数字は「ほど」としました。

今週は久々にプレーンの予約をいただいて作ることになりました。

今週のスコーンです。栗とポピーシードのスイートスコーン(今回で最後になりそうです)お食事スコーンはチーズとハムとハーブのmixスコーンです

ブログ店閉店します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショートブレッド・リスト

秋らしい陽気が気持ち良いですね。

少し冷え込みを体感する頃になると、ショートブレッドに人気が集まります。

温かいお茶を飲みたくなるからでしょうか。何より良質のバターは体が温まるような気がしますね。

ショートブレッドはクッキーの原型とも言われるように、粉、バター、砂糖、塩だけの素朴な焼き菓子です。KONA-KONA開店当初は粉のかたまり!なんて説明してお客様を爆笑させていたのを思い出します。(それが、お菓子の説明か?って感じで)

Blog43 写真は古いですが(2005年5月)、この頃は常時15種類揃えていました。ちなみに最初はプレーンとココアの2種だけでした。 

その後 トッピング付きなど増えて今は20種類ほどになりましたが、陳列場所の関係で、現在は8~12種を季節などで多少入れ替わりながら並びます。

お菓子の箇条書きをというご要望も頂いていますので、少しずつブログにリストのようにアップして行こうと思います。

プレーン=基本形で原材料は愛知産小麦粉、よつば発酵バター、奄美産のきび砂糖、ゲランドの塩のみ。

黒糖=きび砂糖を沖縄黒糖に替えます。カリッとした食感は沖縄黒糖効果かと。

甜菜糖=北海道産甜菜糖、一番しっとりした食感ですが、今は出番少ないです。

メイプルシロップ=メイプルシロップ100パーセントなので、お砂糖嫌いにお勧めです。

全粒粉=北海道産全粒小麦にふすまも足してざくざく度を増してます。

コーンミール=アメリカ産オーガニックコーンミールでザクザク系。地味な原価高№1。

胡麻=粉の一部にすり胡麻、アクセントにいり胡麻。最近はお正月から春まで位登場。

黄な粉=粉の代わりに黄な粉、しっとりしてます。登場時期は胡麻と一緒です。

アールグレイココアシナモン生姜2倍ジンジャー=この4種はフレーバー違いになります。

コーヒー緑茶=この2種は材料入手の関係で殆ど登場機会なしです。

◎ここからはスペシャルトッピングものです。

オランジェ=プレーン生地にオレンジピール。

メイプルナッツ=メイプル生地にくるみとカシューナッツ。

チョココア=ココア生地にチョコチップ。

◎最後は・デコレという丸型でクリスマスやバレンタインやホワイトデーなどに登場します。

プレーン生地ココア生地にオレンジピールやチョコチップで絵を描きます。

結構長くなりました。「お菓子の箇条書き」まだ、工夫が必要ですね。最後までありがとうございました。

今週のスイートスコーンは、栗とポピーシードです。お食事スコーンはチーズとドライトマトです。

ブログ店閉店します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラメルコニャックケエキ

すっかり、秋深しになってきた今日この頃ですね。

午後から文京区あたりの空は薄暗くて淋しいほど・・・。

お陰でお菓子も秋冬物が色々作れるようになりました。

Blog243写真は暑い時季お休みしていたキャラメルコニャックケエキみ入りです。

自家製キャラメルクリームは奄美諸島産のきび砂糖とよつば乳業さんの北海道純生クリームだけで作ります。

タイミング勝負のキャラメル作りはお店の入り口に鍵をかけたりして集中します。(思い入れたっぷり~)出来上がりの味見がこの上なく幸せな瞬間!!!

このキャラメルをたっぷり生地に配合します。そしてコニャックを焼く前にも後にも使います。コニャックとキャラメルとの相性が抜群です。日を追うごとにまろやかで優しい味わいになって行きます。

これはKONA-KONAのパウンドケエキの全種類にいえる特徴でもあります。

写真はクルミ入ですが、生地だけのプレーンと2種類作っています。

クルミが入るとクルミにもキャラメルとコニャックがしみて行くのでクルミ自体が良い味になります。生地の甘味が緩和されるので、より大人味かもしれません。断面写真を忘れましたがクルミは生地量の10%強入っています。

今週のスイートスコーンは、栗とポピーシードです。お食事スコーンはチーズとドライトマトです。

ブログ店閉店します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今どきの新作と復活メニュー

9月になりましたね。

先週から、なにげに店頭にでている新作メニューと復活メニューのメモです。

復活メニューです。

・ショートブレッドコーンミール全粒粉2種

新作メニューです。(詳しいご紹介は、別途カテゴリー別に写真付きでブログにアップ予定です。名前からご想像をお願いします。)

・ノンエッグクッキーよもぎカシュー

・パウンドケエキNO9ができました。林檎アマレット

暑くなったら作る予定の新作メニューです。

天然の味・薔薇ゼリー

魔性の味・アニスゼリー

この二つは夏休み直前に多くのお客様にご試食いただいて好評でしたが、先週は涼しかったのでどうかなあ?と作りませんでした。

最後に今週のスコーンです。秋の気配もするので、りんごとくるみのスコーンを作ります

ではブログ店閉店します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)