« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

フルーツ&ナッツ畑

新作と言っていいかどうか?毎年クリスマス限定のお菓子でした。Blog89 プチノエルのオールシーズンバージョンです。フルーツとナッツ畑です。

とても贅沢なお菓子ですが、オールシーズンの定番にしたいなとずっと計画していました。プチノエルと違うのは粉砂糖に替えてシナモンパウダーをかけたこと、小さなサイズにしたこと、フルーツの配合を若干変えてお求め易い価格にできました。

バター、オイル、卵は使ってません。粉と糖分はつなぎ用にほんの少し使うだけで、あとはシナモン中心のスパイスとラム酒などでまとめて、しっかり堅焼きにします。お酒にも良く合う大人のお菓子です。

今週のスコーンです。桜が満開ですね。引き続き、春のおやつスコーン2種で桜のスコーン蓬のスコーンです。

桜のスコーン蓬のスコーン、ちょうど良く?今週で材料が尽きそうな気配です。

お知らせ・・・仕入れの都合で、五月は予約品のお渡し中心の営業になりそうです。ストックをお考えのお客様にはお早めにご予約を頂ければと思います。

三年以上前からお願いしている仕入先さんが、昨今人気で大忙し。当初は注文後翌日には届いていたのに最近は10日もかかるようになってちょい誤算でした。これも、食への感心の変化かな?とも。

ブログ店閉店します。

| | コメント (0)

バターのことなど・・・

数週間前のことですが、「休業!!再開が一年後ですか~??」

「一年後はどうなっているか想像もつきませんねえ」と、よつば乳業の営業の方。

どうなっているか想像つかないとはバターのことです。バターの品不足、というか原料の生乳の品不足は深刻なようです。2、3年前に北海道で生乳を廃棄したという、ショッキングなニュースを覚えておいでの方もいらっしゃるかと思いますが、あの後に生乳の減産をしたそうです。

関連はわかりませんが、昨今廃業される酪農家さんもあるらしく、急な増産は無理らしいです。条件が重なるときは次々で、輸入のほうもオーストラリアに次いで、ニュージーランドも旱魃で品薄。ヨーロッパはユーロ高などなど。

「まー、じゃあ再開時どうなってるか楽しみににしているしかないですね~」なんて私。

いままで、ラッキーなことにKONA-KONAはバターの出荷制限もなく、値上げも来月からという・・・。これなら、買い溜めでかなりしのげそうです。

Blog63 KONA-KONAの材料は、粉は国産なので外麦の値上げとは連動していません。以前から様々な価格改定に遭遇してはいますが、休業まであと正味30日前後。このまま値上げはしません。ただ、高くなりすぎて使えない食材は出てきていますが・・・。

今週のスコーンです。桜がぼちぼち咲きそうですね。引き続き、春のおやつスコーン2種で桜のスコーン蓬のスコーンです。

ところが、ごめんなさい。火曜日は蓬の仕入れが間に合わず、桜スコーンだけになります。水曜日から2色そろいますのでよろしくお願いします。

ショートブレットが、充実しています。コーンミール黄な粉が復活です。

ブログ店閉店します。

| | コメント (2)

ローズペタルのシロップ漬けとプリンセスローズ

Blog86 写真は、KONA-KONA製ローズペタルのシロップ漬の原材料、ローザ・ガリカのはなびらです。ばらの原種っていくつかあるようですが、そのひとつで「薬局のばら」とも言われるように、薬効があって食べられる古~い品種です。

実はこのバラ、ここには書ききれない程の効能があります。

その一部ですが循環系、消化系、神経系への強壮、女性特有の症状への効果。もっと分かりやすいのは便秘、美肌、抑鬱症などにすすめられていますが、(かの時代から高価なので、お姫様専用だったりしたようです)こうして、お皿に広げたローザ・ガリカのこの天然の香りをかぐだけでも、癒される気分になりますわ~。不安や落ち込みに効くって、そりゃそうでしょうと思います。

で、「バラを食べましょう」ということで、これを原料に香りと色を抽出してシロップをつくり,そこへまた花びらを漬け込んで、ばらのシロップ漬けができあがります。

ちなみに、このばらのシロップ漬けは全くのオリジナルです。あれこれ、試しながら「あら、いい感じ!なんていい香り!おいしい!」とか言いながら、失敗にもめげずに回復しつつ、うなぎやさんのタレのように継ぎ足し、継ぎ足し出来た。というより出来てしまった・・・と言うほうが正しく、ろくなレシピもないけれど、今は自慢の一品です。

ただ今、お休み中のプリンセスローズはこのバラを生地に焼きこみ、焼き上がりにそのシロップを塗り、はなびら漬をトッピングします。

先週のようにばらの形のお菓子が店頭に出てると、プリンセスローズは?と聞かれるのですが、よいよ江戸川橋にいるうちに作るのは怪しくなってきました。

移転先のカフェメニューにはする予定なのですが、見たことない!待てない!という方にばらの花びらのシロップ漬のご試食はしていただけますので店頭でひと声おかけ下さいませ。

今週のスコーンです。やっぱり日本人!先週はすごい人気者でした。引き続き、春のおやつスコーン2種で桜のスコーン蓬のスコーンです。

ブログ店閉店します。

| | コメント (0)

急にすみません。本日臨時休業させていただきます

このお休み中、体調を崩して仕込みが出来ませんでした。

急なことで大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、本日臨時にお休みさせて頂くこととなりました。

日中仕込みで、お店の電気は点いていると思いますが・・・。

| | コメント (2)

ホワイトデーのおすすめは・・ばらの形のミルクケエキ

Blog85しばらくお休みをいただいていたエンジェルローズです。

ホワイトデーが近いので、KONA-KONAには珍しい白い生地の焼き菓子です。(焼き色は別にして・・・)

白さの秘密は、生クリームと牛乳の間のような、濃いミルクをたっぷり使っています。

他のケエキより卵もお砂糖(三温糖)もかなり少なめで、粉が多いのに、コクがあって甘く感じる不思議な生地です。濃厚な生地なので、味のアクセントにクランベリー、パイナップル、カレンツのラム酒漬けがほんの少し入っています。ばらの形の他に、大きいサイズの星の形もあります。

このミルクケエキは初めての味とかチーズケエキみたいともいわれます。

今週のスコーンです。先週は申しわけありませんでした。今度は間違いなく、春のおやつスコーン2種で桜のスコーン蓬のスコーンです。

ブログ店閉店します。

| | コメント (0)

お雛様のスコーン

今日は3月3日お雛様ですね。写真は 毎年お雛様の前の週から、作り始める桜のスコーン蓬のスコーンです。今年のお雛様は休業日にあたってしまいました。明日からは春のスコーンと名乗ります。

Blog83 このスコーンは桜が散る頃に終了というパターンを繰り返して今年で4回目の季節のスコーンです。

毎年、蓬スコーンにはメイプルシロップやクリームチーズが、桜のスコーンにはバターや生クリームがあうとお勧めして来ました。今年も同じです。

ただ今年は休業が間近いので、 間に色々なスコーンを挟むことも考えています。桜の咲く時期も散る時期もいつものことながら読めそうもないので・・・。

と言うわけで、今週のスコーンはこのおやつスコーン2種類になります。お食事スコーンはお休みさせていただきます。

すみません。桜のスコーン、材料の関係で来週に延期になりました。

今週のスコーンは巻き戻し?おやつスコーンがクランベリーとパイナップルのスコーン。お食事スコーンがチーズとドライトマトのスコーンを作りました。(3月4日)

ブログ店閉店します。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »