« 竹久夢二の絵のようなゼリー | トップページ | 夏休み前の商品のこと »

お菓子の色・お砂糖の色

今日はKONA-KONAで使っているお砂糖のことを。

中心になっているのは、ブラジル産のオーガニック・ブラウンシュガーです。ブラウンと言っても日本的にはもろに黒砂糖です。

初めてKONA-KONAノンエッグクッキーをご覧になって焼き色が濃いと思われる方も多いのですが、実は黒砂糖の色です。

どうも精製したグラニュー糖や白砂糖の味が苦手です。抽出した甘味しか感じられず素材の旨みが捨てられている味に思えます。お菓子作りはグラニュー糖が一番というのが、長いこと常識だった(今でもそうかもしれませんが)ので、お菓子に限らずお料理にも黒砂糖やきび砂糖の色や香りが避けられてきました。でもKONA-KONAのお菓子には未精製の旨みがかかせません。

さすがに黒糖の味が合わないお菓子には国産のきび砂糖、甜菜糖、三温糖を使い分けています。ただ雪だるまのクッキーの衣だけは、オリゴ糖入りの白い粉砂糖を使っています。というのも、開店当初は砂糖の衣付きと無しと二種類用意したのですが衣なしは人気がなくてやめました。最近も再び二種類用意しましたが結果は同じでした。容姿も大事でした。白砂糖嫌いの雪だるま好きの方には、和三盆かメイプルをお勧めしています。

今週のスコーンは引き続き、レモン&オレンジのスコーンです。

それでは閉店します。

|

« 竹久夢二の絵のようなゼリー | トップページ | 夏休み前の商品のこと »

お菓子作りetc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204450/15856155

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子の色・お砂糖の色:

« 竹久夢二の絵のようなゼリー | トップページ | 夏休み前の商品のこと »